パチンコ 戦国乙女6 暁の関ヶ原 曲名:闘志の華 歌:大友ソウリン(CV:加藤英美里)、立花ドウセツ(CV:生天目仁美)

■歌詞
【ソウリン】
夜を彷徨う影が
光を裂こうと吠える
罪深き羊達
来なさい 容赦はしません

正義のため
優しい愛のために
祈りましょう
援護を!戦場(いくさば)、翔(か)けて

信じた仲間達と
この手に宿る力 信じて

咲き誇れ 闘志の華よ 戦の地に降り立つ夢
大輪の炎 闇を蹴散らして 勇気と熱を糧に掴め
辿り着く金色(こんじき)の空 笑顔を育む大地へ
夜はいずれ去り 朝が訪れる
全てを越えて 君の愛 叶う

星の巡りを辿り
手にした希望の十字
後悔などしないわ
赦しは私が与える

踊れ影よ
遊びはおしまい
目指す場所は
命生まれる楽園

【ドウセツ】

光を裂こうと吠える

来なさい 容赦はしません

守るべき人のため
優しい心のために
どんなに傷つこうと
御意に!誓う命かけて

信じた仲間達と
この手に宿る力 信じて

狂い咲けよ 戦の地に降り立つ夢
運命を蹴散らして 勝利を掴め
連れて行こう 笑顔を育む大地へ
祝福が訪れる
全てを越えて 君の愛 叶う


手にした希望の十字

赦しは私が与える

発条仕掛けの悪
光が導きし舞
大胆無敵な技
勝利の扉 開く艶(えん)

【ソウリン】
さぁ 共に行きましょう
正義は必ず勝つ いつでも

溢れだし燃える想いが 鮮やかに彩る虹へ
瞳を交わして絆を結べば 見えてくる新しい朝が
暁の幸せはほら 誰の上にも降り注ぐ
雨はやがて止み 渇きを癒すよ
過去を解き放て 君の夢を問う

数えきれないほどの出会いと別れ重ねて
人は生きる意味を見つける

咲き誇れ 闘志の華よ 戦の地に降り立つ夢
大輪の炎 闇を蹴散らして 勇気と熱を糧に掴め
辿り着く金色(こんじき)の空 笑顔を育む大地へ
夜はいずれ去り 朝が訪れる
全てを越えて 君の愛 叶う

【ドウセツ】
さぁ 共に行きましょう
正義は必ず勝つ いつでも

空を渡る 鮮やかに彩る虹へ
伸ばす手と手結べば 優しい朝が
時を越えて 誰の上にも降り注ぐ
胸の中を癒すよ
過去を解き放て 君の夢を問う

貴方と想いを重ねて
真実 見つける

狂い咲けよ 戦の地に降り立つ夢
運命を蹴散らして 勝利を掴め
連れて行こう 笑顔を育む大地へ
祝福が訪れる
全てを越えて 君の愛 叶う


posted by まどか | Comment(0) | 平和・オリンピア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パチンコ 戦国乙女6 暁の関ヶ原 曲名:百花繚乱 歌:大友ソウリン(CV:加藤英美里)

■歌詞
誰の為 何の為 
突き進む背中に
幾千の夢 積み上げてく

その鐘には 野望の炎が燃える
剣を掲(かか)げ 敵陣蹴散らし駆け抜ける

高鳴る鼓動 道なき道を進んで
勇ましき也(なり) 戦国乱世の乙女達

切り裂き進む果て 
この未来に何が待つのか

誰の為 何の為 
突き進む背中に
幾千の夢の跡(あと) 積み上げて

愛の為 夢の為 
辿り着いた先に
きっと笑いあえる 
世界来ると信じてる

その刃(やいば)には 無数の証(あかし)が残る
儚(はかな)く散った 兵(つわもの)達の
夢の跡が

振り返らずに 背中に全て背負って
戦場に舞う 百花繚乱の乙女達

勝利を捧げると 
そう誓ったこの手の中に

友の為 守る為 
紅(くれない)に染まれば
愛しさも悲しみも忘れてく

進む為 己(おの)が為 
傷だらけの心
明日を信じ続け 
心の御旗(みはた)なびかせる

闇夜切り裂いて 火花を咲かせて 
乙女達は闘う

誰の為 何の為 
突き進む背中に
幾千の夢の跡(あと) 積み上げて

友の為 守る為 
紅(くれない)に染まれば
愛しさも悲しみも忘れてく

愛の為 夢の為 
辿り着いた先に
きっと笑いあえる 
世界来ると信じてる



posted by まどか | Comment(0) | 平和・オリンピア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パチンコ 戦国乙女6 暁の関ヶ原 曲名:好き 歌:小早川ヒデアキ(CV:内田真礼)

■歌詞
好きだ 好きだ 好きだ キミのことが好きだ

「そばにいて うれしい」とキミが言った
舞い上がる 桜の花びら
キセキみたい わたしも同じことを今
伝えたくて 少し照れる

この一瞬が ほんのちょっとの
景色を変えた「ここにいても いいかな」

好きだ 好きだ 好きだ キミのことが好きだ
私が知らない私になる
風に揺れる髪も 夢に向かうキミも
眩しい この世界が 好きだよ

いつまでも 泣き虫のままじゃだめだ
キミのこと 困らせちゃうかも
気づいたら なんでもがんばりたくなる
時間だって 止めたくなる

背伸びしても 届かないけど
離れたくない ただそれだけ

好きだ 好きだ 好きだ 昨日よりも好きだ
あふれる想いが 涙になる
会えないさみしいときも 切ない胸の音も
大好き そばに置いて おねがい

帰り道が白く染まる キミが胸を白く染める
甘えたいわけじゃない
誰よりそばで もっと私強くなれる

好きだ 好きだ 好きだ キミのことが好きだ
私が知らない私になる

好きだ 好きだ 好きだ キミに届け「好きだ」
忘れない瞬間を 集めたくて
風に揺れる髪も 夢に向かうキミも
眩しい この世界が 好きだよ



posted by まどか | Comment(0) | 平和・オリンピア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パチンコ 戦国乙女6 暁の関ヶ原 曲名:宇宙の彼方へ 歌:鬼灯(CV:結城アイラ)、紫苑(CV:上坂すみれ)

■歌詞
今動き出す

嗚呼 空に広がるあの星達は
嘘と現実とを映し出しているの
無限の光に手を翳(かざ)しては
夜の帳(とばり)と共に思いが燻(くすぶ)った

脆(もろ)く儚(はかな)く散りゆく想い
私を残して時は過ぎる 何時でも

輝く未来 壊れそうな世界
たとえどんなに暗くても星はそっと囁(ささや)きかける
守っていて 明日(あす)を照らして
言葉は闇に消されても分かり合えるの
宇宙(そら)の彼方へ

手にした全てが何時か消えるの
孤独には慣れても心締め付けるの
何時まで私を見ていてくれるの
冷たさ温かさを降り注ぎ見てるの

果てない想い届けてみたい
怖くて辛くて失うものあっても

望んだ世界 羽ばたいた未来
茨(いばら)の道に進んでも星はそっと囁(ささや)きかける
迷い込んだ 夜に抱かれて
私は誓う永遠を胸に刻もう
宇宙(そら)の彼方へ

見えない羽で遥か遠くへと(進むの)
消えない光の元へと

輝く未来 壊れそうな世界
たとえどんなに暗くても星はそっと囁(ささや)きかける
守っていて 明日(あす)を照らして
言葉は闇に消されても分かり合えるの
宇宙(そら)の彼方へ



posted by まどか | Comment(0) | 平和・オリンピア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パチンコ 戦国乙女6 暁の関ヶ原 曲名:超直感ガールズ 歌:小早川ヒデアキ(CV:内田真礼)、石田ミツナリ(CV:上坂すみれ)、カシン居士(CV:花澤香菜)

■歌詞
嗚呼ちょちょ超直感で参りましょう

ヒデアキ:あのぅ、一つやってみたいことがあるんですぅ!
ミツナリ:なんだ?
ヒデアキ:西軍を団結させる為に、歌を作りたいんですぅ!
ミツナリ:うむ、いわゆる「応援歌」というやつだな?
カシン:ほう、面白そうではないか、我も付き合ってやろう。

絶対 運命 どっきゅん 進め
撤退するわけない ずっきゅん さぁ
ちょっとこわいね…勇気ふりしぼれ
いざ参ろう!

そっこーで先制 アプローチ
らっきーげーむ? おーらい 強気に
迷うときも 悩むときも 仲間たちがいるから!

正直な気持ちぶつけて ケンカの数山の数
笑い合おう 心配ないさ 素直になりゃ
ごめんね ありがと ほら 仲直り

あなたのとなりお邪魔します!

挑戦!ぴったり ぴったり ぴったり 肩寄せ合い
たっぷり たっぷり たっぷり 元気あげる
困ったときには お助けしましょ!

応援!そんなに どんより ぼんやりしちゃ駄目ダメ
ばっちり 準備はできてるはずでしょ?
まだまだこれからだ!

はぁ…やっぱ私には無理ですか?
なんだかんだ自信ないよ やばいかも!
どんなときも 支えてくれる 仲間忘れないで!

もうじき お日さまものぼる 晴れときどき晴れ模様
まぶしいね 歩きだしましょ? まだ知らない
どきどき わくわく 探しにいくよ!

全然 まったく まったく まったく 不安はない
とっくに とっくに とっくに もう 無我夢中
目指した未来は すぐそこにある!

当然 ちゃっかり しっかり がっちり つかみ取るよ
やっぱり どんなに難しいことでも
チカラを合わせれば できる!

カシン:小童(こわっぱ)どもよ!我の力に恐れおののいたか!
この叫び、冥界(めいかい)まで届かせようぞ   
ミツナリ:まったく…まだやるつもりなのか
まぁどうしてもと言うのなら?歌ってやらんこともない
ヒデアキ:すーっごく楽しいですぅ!
さぁ最後はもっとも――っと盛り上げて行きますよ―!
カシン:聴くが良い!災響(さいきょう)の歌を!
ミツナリ:こ、こら角を引っ張るな!
ヒデアキ:皆さんご一緒にー!

挑戦!ぴったり ぴったり ぴったり 肩寄せ合い
たっぷり たっぷり たっぷり 元気あげる
困ったときには お助けしましょ!

応援!そんなに どんより ぼんやりしちゃ駄目ダメ
ばっちり 準備はできてるはずでしょ?
まだまだこれからだ!
約束 いつでも 手を繋ごう







posted by まどか | Comment(0) | 平和・オリンピア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パチンコ 戦国乙女6 暁の関ヶ原 曲名:恋のいろは 歌:織田ノブナガ(CV:小松未可子)、豊臣ヒデヨシ(CV:新名彩乃)、大友ソウリン(CV:加藤英美里)、立花ドウセツ(CV:生天目仁美)

■歌詞
舞い上がれ 咲き誇れ

高らかに歌えや笑え 胸の騒めき 歯止め利かないね
掲げた拳を忘れるな 狼煙(のろし)を上げよ 玉砕(ぎょくさい)覚悟さ

直球勝負 ほら 直感信じ身構えて(かまえて)
まだちょっぴり不安 百戦錬磨(ひゃくせんれんま)が聞いて呆れるね
おそれるな

玉の緒(お)よ 絶(た)えなば絶(た)えれ長(なが)らえば 忍(しのば)れぬ
もう後戻りはできない お覚悟決めろ

恋のいろはにほへと ちりぬるをしへてよ
一から始める下剋上(げこくじょう)
我ら理想は違えど 散りゆく運命(さだめ)でも
気高く強き乙女であれ
いろはにほへと ちりぬるをもい 咲き誇れ

たまゆら涙も見せるな 道のり熾烈(しれつ) 極(きわ)めたり
掲(かか)げた拳(こぶし)で語り合え 誇りを胸に 刻みつけるのさ

撤退知らず ほら 絶対勝利誓いましょう(ちかうよ)
まだのっぴきさせぬ 真っ向勝負も悪くはないね
駆け抜けろ

さえのぼる 月にかかれる 憂(う)き雲(ぐも)をはらへ
研ぎ澄ました刃(やいば)で 切り開いてみせろ

恋のいろはにほへと 理(ことわり)だとしても
諦められない下剋上(げこくじょう)
我ら無謀と知りても 底なしの心で
美しく舞う乙女となれ
彩(いろ)鮮やかに 咲く 花の様に

戦い続けることでしか
辿り着けない 明日(あす)があるならば
いざ…

天下のわかれ道 如何(いか)なる結末も
受け入れ進むよ 何処までも
我ら未曾有(みぞう)の時代を 生き抜く運命(さだめ)でも
君が為 背中を預けよう

恋のいろはにほへと ちりぬるをしへてよ
一から始める下剋上(げこくじょう)
我ら理想は違えど 散りゆく運命(さだめ)でも
気高く強き乙女であれ
いろはに綴(つづ)る 己れの信念 燃え尽きる迄
咲き誇れ
舞い上がれ
咲き誇れ






posted by まどか | Comment(0) | 平和・オリンピア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする