パチスロ STAR DRIVER 曲名:SHINING☆STAR 歌:四方の巫女

■歌詞
見上げた空 広がる夢
未来のドアを開けて
光に絶えず今も照らされてる

鮮やかな空 窓を開ければ注ぐ sunshine
風に触れたら 昨日の涙も消えて

さみしくなっていつも
見えない星をさがして
すぐそばにあると 気づかず追い求めていた
it's shining star

見上げた空 広がる夢 未来のドアを開けて
光に絶えず今も照らされてる
星空にはまばたく夢 数えきれぬ願いが
今 叶う時を 待ちこがれてるから 歩き出して

忘れかけてた あの日描いた世界 flashback
記憶のかけら 色あせず時を超えて

繰り返す毎日と 弱気なボクにさよなら
踏み出せたのなら この手に掴める気がした
it's shining star

キミの願い ボクらの夢 ちりばめられた世界
未来を今に変え 色づいてゆく
手を伸ばせば届きそうな Star 夢の続き 描いて
遥か遠い空 変わらぬ想いだけ 信じていて

見上げた空 広がる夢 未来のドアを開けて
光に絶えず今も照らされてる

星空にはまばたく夢 数えきれぬ願いが
今 叶う時を 待ちこがれてるから 歩き出して
posted by まどか | Comment(0) | TrackBack(0) | 山佐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パチスロ STAR DRIVER 曲名:Cross Over 歌:四方の巫女

■歌詞
You are my only shining star You are my only shooting star

揺れ動いたふたりの鼓動 触れた時
ねぇ 今 誰を 想っているの?
ガラス越しに眺めた切ない その横顔
微かな距離では 届かなくて

言い訳ばかりを束ねて 「現在」を逃げてた
弱虫だったあの頃 崩れそうな弱さと 向き合える気がしてる

Love in your eyes 扉開けて 君がいる場所まで
焦がし続けてきた想い 伝えたい
Feel my hands 君が笑う 何気ない世界で
聴こえるその声が 私の涙を強くする

You are my only shining star You are my only shooting star

辿り着いた感情 それが恋ならば
どれほど想い つのるのかな?
途絶えがちな視線に 戸惑うその瞳
乗り込む電車に 掻き消されて

振り向く勇気を捨てては 傷を重ねた
偽りばかりの世界 汚よごれていないわたしたち 目の前に見えるはず

Love in your eyes 覚悟決めて ゆっくりと近づく
夕焼けに映る希望へ 手を伸ばす
Pure色に塗り替えた そらさない眼差し
目と目が合う度に 優しい鐘が鳴り渡る

2つの想いがいま 巡りあう輝き
夜空へと紡ぐ願い 守りたい

Love in your eyes 扉開けて 君がいる場所まで
焦がし続けてきた想い 伝えたい
Feel my hands 君が笑う 何気ない世界で
聴こえるその声が 私の涙を強くする

You are my only shining star You are my only shooting star

posted by まどか | Comment(0) | TrackBack(0) | 山佐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パチスロ エヴァンゲリヲン 決意の刻 曲名:幸せは罪の匂い 歌:高橋洋子

■歌詞
待っていれば夢は叶うはずと
ただ信じてた幼い日
空を流れる光に願いをかけ
微笑みながら いまを紡いでいた

待っていても夢は叶わないと
そう知ったのはいつの頃
優しい人は悲しみばかり背負い
思い出という 闇に埋もれてゆく

こぼれる罪の匂い
どうして 何も傷つけずに
愛を守れないの
あふれる嘘のかけら
この腕(て)に抱いた幸せには
誰かの涙しみてる

穢(たわむ)れのない心だけを持って
この世界へと降りたのに
奪(と)った瞬間(とき)から失うことに怯え
安らぎさえも いつか敵にまわす

にじんだ罪の匂い
どうして 何も欲しがらずに
生きてはゆけないの
ゆがんだ嘘のかけら
まぶしい未来(あす)を想いながら
眠れぬ夜を数える

こぼれる罪の匂い
どうして 何も傷つけずに
愛を守れないの
あふれる嘘のかけら
この腕(て)に抱いた幸せには
誰かの涙しみてる
posted by まどか | Comment(0) | TrackBack(0) | SANKYO・ ビスティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パチスロ アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.- 曲名:タッチ 歌:岩崎良美

■歌詞
呼吸を止めて一秒
あなた真剣な目をしたから
そこから何も聞けなくなるの
星屑ロンリネス
きっと愛する人を大切にして
知らずに臆病なのね
落ちた涙も見ないフリ

すれちがいやまわり道を
あと何回過ぎたら2人はふれあうの

お 願 い タッチ タッチ
ここに タッチ あなたから
手を伸ばして受けとってよ
ためいきの花だけ束ねたブーケ

愛さなければ淋しさなんて
知らずに過ぎて行くのに
そっと悲しみにこんにちわ

あなたがくれた淋しさ全部
移ってしまえば いいね
2人で肩を並べたけれど
星屑ロンリネス
ひとり涙と 笑顔はかってみたら
涙が少し重くて
ダメね 横顔で泣いてみた

青春はね 心のあざ
知りすぎてるあなたに思いはからまわり

お 願 い タッチ タッチ
ここに タッチ せつなくて
手をのばして受けとってよ
ためいきの花だけ束ねたブーケ

呼吸を止めて一秒あなた真剣な
目をしたから
そこから何も聞けなくなるの
星屑ロンリネス
誰も愛さなければ 淋しさなんて
知らずに過ぎて行くのに
そっと悲しみに こんにちは
posted by まどか | Comment(0) | TrackBack(0) | ユニバーサル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする